0

NANAROKU × 新吉原 川連漆器 内朱・外黒

新吉原

NANAROKU

11,000円(税込)

Box
数量

Description

Production region:Yuzawa City Akita
Material:Sophora japonica, Lacquerware
Size:φ76 × H62 mm
Box:W88 × D88 × H80mm(for 1)/W92 × D155 × H95mm(for 2)
※ Wooden gift‐boxed
※ 2 in one wooden gift-box, Available the combination with other materials

商品説明

生産地:秋田県湯沢市
素材:槐、漆器
大きさ:φ76 × H62 mm
箱:W88 × D88 × H80mm(1個用)/W92 × D155 × H95mm(2個用)
※ 桐箱入
※ 2個購入の場合は2個用の桐箱にお入れします。他素材との組み合わせも可能です。

吉原生まれ、吉原育ちの土産商 岡野弥生がデザインする粋な土産物"新吉原"とのコラボレーションから生まれた別注品。上塗りを何度も重ねることで堅牢に仕上げらる川連漆器は黒と朱の塗り分けを反転させ、シンプルなブランドロゴを内底に押印しています。

秋田県の雪深い湯沢市川連地区で、およそ800年受け継がれている川連漆器。刀の鞘(さや)、弓、鎧などの武具に漆を塗らせたのが始まりとされて、その後堅牢さを誇る実用的な器として現代生活に密着し、地域の主要産業となりました。

上塗りが厚く仕上げる「花塗り」が川連漆器の魅力。豊かな曲線と漆の持つやさしくふっくらとした質感が生まれます。

川連漆器は、漆器の中でも堅牢にできていますが、食洗機を避け手洗いをすることで長くお使いいただけます。電子レンジやオーブンには使えませんが、ある程度高温のものや酢の物などにも使える便利な素材です。保管するときに、地域によっては乾燥に注意してください。

一部、検疫で木製品が禁止となっている国や地域もありますが、漆器については問題なく輸入できます。(2020年現在)

赤色と黒色の対比が美しい器です。シンプルですが食品が映える美しさがあります。

Related Products

関連商品